Oラインの脱毛

近年、アンダーヘアの脱毛を行う人も増えてきました。アンダーヘアは、へそ下の体前面をV、肛門回りをO、VとOの間をIと呼ばれますが、ショーツやビキニからはみ出してしまうのを防止するなど美的に処理されることもありますが、衛生的に保つ点でも処理する人も多い部位です。毛が生えていることにより細菌が発生してにおいやムレの原因にもなりますが、アンダーヘアを処理することによって生理時など清潔に保つことができるメリットがあります。
脱毛は、エステサロンやクリニックなどの医療機関で光脱毛によって行われています。黒い色に反応する特殊な光を肌に当てるだけで毛根にダメージを与えて抜け落とさせる方法で、引っ張って抜くわけではないので引っ張られる痛みはありません。しかし、黒色に反応するために色素沈着をしている場合には色の濃さによっては痛みを感じる場合があります。Oラインは、VラインやIラインに比べて毛はあまりないと思われがちですが、色素沈着が比較的多い部位でもあります。デリケートな部分なので出力を調整しながら施術が行われますが、どうしても痛みに耐えられない場合には医師のいる医療機関であれば塗るタイプの麻酔が処置されるので安心です。

コメントは受け付けていません。